YouTube(ユーチューブ)に表示される広告を消す方法

YouTube(ユーチューブ)の動画広告を無効にする方法

YouTube(ユーチューブ)を見ていると、せっかく見たい映像なのに5秒間の広告とか、長いのだと30秒の広告などありますよね。

今回はその広告を消す方法を書いてみようと思います。

これで余計な広告を見ないですぐに見たいYouTubeが見れますよ

Chrome(クローム)の拡張機能Adblock Plusを使う

広告を消すにはChromeの拡張機能を使います。

使う機能はAdblockPlusという拡張機能です。これは広告を非表示にできるプラグインです。
つまり全ページ広告OFFにすればアドセンス広告なども全部消えてしまいます。

アドセンスで稼ぎたい方にはちょっと痛いですよね(;・∀・)

みやび
全部のページで広告がないのもちょっとさみしいですよね
みな@37
広告も良い情報を表示してくれてるときもあるしね

まずは、プラグインをChromeにインストールしましょう。

すると、以下のような画面が見れると思います。
使い方はON/OFFを切り替えるだけのシンプルなプラグインです。

Youtubeの広告をブロックする

今は、ワードプレスの画面なので広告解除機能はOFFです。

通常はOFFにしておいて、Youtubeを見るときだけONにすればよいのですが、毎回それを行うのは面倒ですよね。

そこで、右上歯車の設定画面を開きます。
すると、ブラウザのタブが1つ開いて拡張機能の設定画面が開きます。

拡張機能の設定画面

 

そこで、詳細設定のタブを開いて、下の方にスクロールするとマイフィルターという項目があります。

ここに、YouTubeのときだけ広告を解除してそれ以外の場合は広告を表示するという設定にします。

YouTubeの広告を無効にする方法

そこに以下のフィルターリストを入力します(コピペでOKです)。

@@*$document,domain=~youtube.com

 

上記をそのままコピペで貼り付けてください。

それでYouTubeだけ広告を無効にして、それ以外の場合は通常通り広告を表示させてくれます。
通常ページで広告を無効にするとレイアウトやバランスが崩れて見える場合があるので、表示させていたほうが良いかもしれませんね。よほど広告だらけのサイトなら別ですが。

YouTubeを快適に見るためにこの拡張機能はぜひおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA