37web

仕事をしながら、セドリとメルカリを使ってコツコツ稼ぐ日記

転職を「転ぶ職」にしたいために気をつけたいこと

自分も数回転職しています。
そこで、これから転職を考えている人に「転ぶ職」にならないように、
経験上思うことを書いてみようと思います。

転職が天職になるのが一番ですよね♪

求人の謳い文句にだまされない

こんな言葉には気をつけたほうが良いと思います。

「随時評価」しますよ

この言葉には具体性がありません。
自分も何度騙されたことか(^_^;)

評価=給料アップ じゃないんですよね。

裏を返せば評価されないようなことしたら、給料下げるよとも受け取れます。
給料アップの明確な内容が記されていないので、面接等で具体的な話が聞けない場合は要注意です。

年収例が書いてある

絶対ありえない年収例だと思います。

よく入社2年目とかですごい年収書いてる会社ありますが、
そんな給料もらえるなら多分、求人なんて出さないと思う。人やめないと思う。
よっぽど凄まじいノルマあるなら辞める人もいるのかもしれませんが。

その手の会社は自分の受けたことありますが、

「はじめは○万円からで、評価でどんどんあげよう」

みたいに言われて、結局上がらないパターンです。
「随時評価」とも繋がりますね。

入社1ヶ月で部長になる人も

不動産系の会社とかに多いような気がします。
凄まじいノルマとかを課せられるイメージしかありません。

部活でも1年生が部長なんて無いのに、会社でそんなことあるかよって思っちゃいます。
体壊しそうなイメージしかありません。

人物重視です

このワードも意外と危険に感じます。
当たり前すぎるから逆に怖い。

人物を重視するのって当たり前ですよね。
当たり前のことをわざわざ強調してくるのって、ちょっと怖いかな~と思います。

どんな人達がいるんだろうと・・・。

最後に自分の話

今の会社で、最初は天職に巡り会えたと思ってました。最初はね。
途中まではすごく良かったです。休みもちゃんとしてて、早い時間に帰れて。

ただ、途中でグループ会社の人が飛んだところから歯車が変わりました。

■新しい人が来るまで手伝ってほしい
→気づいたらメイン業務になってしまい、求人も止めてるっぽい。おかげで日曜日が消えました。

■長い間やってもらってるけど、こっちで査定できるようにするから
→査定基準を聞いてません。貸出するすべての道具を貸し出しているのに、査定なし。
じゃーどうやったら評価されるのか。すべての台数をさばいても査定に響かない。

■気が利かないパートとの仕事はほんとにストレス
→たまに書いてますよね。気が利かない人の記事。
いい年した自分が、今更汚れるような雑務をやらされるってどうなのと。
それを望んで来たならまだしも、望んでない仕事をやらせれている。

最近になって、実はそういうところだったのかなって思い始めてます。
早く良い環境になれば良いんですけどね。

↓ポチッと押してくれると嬉しいです↓

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

GoogleAdsense

-仕事のこと