サイトで使われていない不要CSSを削除する簡単な方法

WordPressを使っていると様々なプラグインとか、テンプレートとか使っていて、それをカスタマイズとかすると、不要なCSS(使われてないクラスやIDが出てきますよね)。

それらを簡単に見つけてくれるサイトをご紹介

スポンサーリンク

使われていないCSSをチェックしてくれるサイトJitBit

サイトはこちら

構成は非常にシンプルです。
URLを入力してチェックを押すだけ。

するとサイトのボリュームにもよりますが、数粉末と以下のような画面が出てきます。

このブログは相当有りましました。
CSSの容量も結構無駄に使っていると思いますので、機会を見て全部消していこうかと思います。

消すためには、サーバーからデータを落として、念のためコピーを作ってあとは1つずつ検索して削除していくのが良いかと思います。

CSSもやっぱり不要なクラスとかはない方が当然動作も軽いと思いますので、ブログに限らず、何かサイトを作った跡に一度チェックしてみるとより美しいソースコードに鳴るのではないかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で