ウィジェットのカスタムHTMLにAdSenseコードが貼れない場合の解決法

WordPressのカスタムHTMLにAdSenseが入れれない時

WordPressを使ったサイトで、GoogleAdSenseを使う人って多いですよね。

ブログから収益を得たいなら絶対に設置すると思います。
ところで、そのコードちゃんと張れてますか?

通常WordPressのウィジェットにAdSenseのコードを貼るときには、「カスタムHTML」に貼ります。
ただ、どうしてもカスタムHTMLに貼れない場合があります。

ずっと読み込みのマークがくるくる回って貼れないのです。

みやび
あるある。このブログは平気なのに、なんで他はだめなのってイライラしますよねw
みやび
最悪「テキスト」を使っても貼れるけど変なスペースができるんですよね
みな@37
思い通りにいかないとイライラするわよねw

アドセンスコードがカスタムHTMLに貼れない原因はサーバーにある!

そうです。

AdSenseがうまく「カスタムHTML」に貼れない場合は、サーバーに原因がある場合があります。

今回はLolipopを例にして解説します。

原因はWAF(Web Application Firewall)

WAF(Web Application Firewall)という攻撃からWebサイトを守る機能が原因でカスタムHTMLにアドセンスが貼れなくなることがあります。

なのでWAFを一時的に無効にします。

みな@37
ロリポップの設定なの????
WAFの設定を一時的に無効にする

サーバー設定の【セキュリティ】→【WAF設定】→【設定状態】を無効にします。

その後10分程度待って、もう1回「カスタムHTML」にAdSenseのコードを貼ってみましょう。

すると・・・あら不思議。
あっさり貼れてしまいますよ。

みやび
呆れるぐらいあっさり作業が終わりますw

特にWordPressの有料テーマSTORK(ストーク)を使っているこのブログには、カスタマイズの設定でheadに広告コードを入れる機能があります。

そこもエラーになるのですが、上記設定で貼ることができるようになります。

終わったら戻しておくのを忘れないようにしてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA