All in ONE SEO PackでSTORK(ストーク)のOGPを設定しました

WordPressの有料テーマSTORK(ストーク)を購入して1週間位。

形もだいたい整ってきたので、Twitterに記事を入れてみたら・・・・。あれ?

OGP画像が何も出ないSTORK(ストーク)

OGPが何も出ませんでしたw

みやび
無料テンプレートのときは当たり前に出てたので、これはちょっと残念だったかな

STORKはシンプルさを求めているテンプレートのためなのかOGPがデフォルトでは無いようです。

そ・こ・で!

ALL in ONE SEO Packのプラグインを使ってサクッとOGP設定をやってしまいます。

ALL in ONE SEO PackでOGPを設定しよう!

まずは新規プラグインの画面からALL in ONE SEO Packを追加します。

そして、機能管理のメニューからソーシャルメディアのボタンをActivateします。

OGPの設定を行う

基本的にはこれでOKです。

すると、プラグインの設定画面にソーシャルメディアの設定メニューが増えます。

ソーシャルメディアの設定画面が増えますね

そして、ソーシャルメディアの設定画面を開いて

ソーシャルメディアの設定画面でOGPの設定をします

ソースを選択からアイキャッチを選ぶだけです。

基本的にはこの設定で完了です。
他は、まだ細かくいじってませんが、大きめのカードを表示するようにしたりなど設定があるかと思います。

まずOGPを出すだけという目的はこれだけで簡単にできてしまいます。

昔All in ONE SEO Pack使ってましたけどなんかUIが変わりましたね。
シンプルになった気がします。

もう少しいじり倒して使いやすい設定にしていこうと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA