ブラックジャックによろしくのパロディ漫画作ってます。

ブラックジャックによろしくの中古ドメイン漫画考えてます

以前から使われていますが、ブラックジャックによろしくの全巻が2次利用フリーとなっています。
もちろん作者への届け出等は必要ですが、基本的には自由になっています。

2012年9月より利用が規約に従う限りはフリーになっていて、商用利用も可能と。
嬉しいですね。
改めて使っているサイト探してみると大量にありましたよ。

ブラックジャックによろしくの全巻ダウンロード

基本的には以下のサイトでダウンロードが可能です。
http://mangaonweb.com/company/download.html

より大きなサイズに関しは有料のようですね。DTPとかに使いたい場合ですかね。
それ以外はPDFデータでダウンロードすることが可能になっています。
パロディ漫画用としてはもちろんですが、普通に読むのも面白です。

自分はブラックジャックによろしくは大好きなので、改めて読んでも楽しいですね。
斉藤先生やGTOの鬼塚先生のような人には昔からすごいあこがれがありましたw

上記ページの下部にリンク先がありますが、利用方法はちゃんと決まっています。
使うのは自由ですが、報告は必要なのでルールは守りましょう。
http://mangaonweb.com/company/download/way.html

QAもあって吹き出しの追加とか色も自由。
本当に自由に使えるようです。

そこで、今作っているのは中古ドメインの漫画です。
画像はまだ載せませんので、お楽しみに♪

あるアフィリエイターが中古ドメインに載せ替えるまで編

~あらすじ~

主婦のアフィリエイターが小遣い稼ぎにとアフィリエイトブログを立ち上げた。
ところが、更新も適当でそのうち収入は居るだろう程度の考え。

段々と検索エンジンからも下がって来た。

そこで、Web制作会社(病院)に見てもらうと、Googleにほとんど認知されてないと告知されるw
漫画ではガンのシリーズを使った漫画にしてます。

告知から抗がん剤(中古ドメイン)を使ってサイトを蘇らせるまでのストーリーを作っています。
完成したらサイトのリンク貼ろうと思いますので、楽しみにお待ち下さい。

あるナイトワークのディレクターSEO奮闘記編

~あらすじ~

新人ナイトワーク会社のSEO担当。
ナイトワーク系はPPC広告が使えないので、強豪に勝つためにはSEOでランクを上げるしかない。
ところがSEOではあらず限界を感じる。

そこで別な会社に勉強に行ったとき(バイトで他の病人に言ったとき)中古ドメインの存在を知る。
そこから、中古ドメインのメリット・デメリットを知ってディレクターとして成長していく。

上司の反対を押し切りディレクターとしてぶれない強さを身に着けていくというストーリーです。

これは1巻です。初めて研修医として働き始めた辺りのコマをメインに使っています。

漫画を作る時の考え方

まずは世界観を変えないことが一番です。
セリフも何もかも全部変えてしまったら、絵がブラックジャックによろしくというだけの話で何も面白くないです。

なので、原画のセリフをWebにあてはめて変更するという作り方が大事です。

そのため、今作っている漫画も言い回しはほとんど変えていません。
多少アレンジしてるコマももちろんありますが、基本的には医療の世界観をWebの世界観にそのまま移植してる感じです。

原作をしっかり頭に入れてから漫画にセリフを合わせる。決まるまで作業しない

通常の漫画を書く場合は、ストーリーを決めてからネームを起こしていくと思いますが、今回は逆です。
ストーリーがもう決まっているのです。
そのため、ストーリーに合わせてセリフを決めていかないといけません。

一番やってはいけないのは作りながら考えること。
めちゃくちゃ時間かかると思います。

まずは原作を読んでこの部分をWebにしたら面白いなとか、当てはまるなとか頭の中でほぼ完全なストーリーを作ります。
そうすれば、いざデータ使ってネーム起こそうというときには、結構サクサク進んで数時間で終わります。
逆に言えばストーリーのセリフ変えて不要なコマを削ったり、入れ替えたりするだけだし。
そんなに時間かからないはずです。
そして、あっちこっちからコマを持ってくるのではなく、何かの物語をそのままベースに使います。そうしないとゴチャゴチャになります。
ガンのシリーズをベースに、不足のコマだけ探そうとか。

物語を考えながらコマを探したりすると作業が段違いに遅くなります。

これはHTMLのコーディングにも言えることですが、自分はコーディンをする時に、どんだけ急ぎの案件でもいきなりコーディングはしません。
まずは、全体のデザインをじっくり見ます。

そして、ここはこうして・このコードを入れて・このクラスを入れておけば使い回せるな、など一通り考えて脳内コーディングしてからコードを書き始めます。
そうしないとあとで、あ!あのときのコード使えるじゃんとか新しい名前のコードがどんどん増えてCSSもHTMLも肥大化します。

納期が詰まっている作業ほど、短期間で最高のクオリティを残さないと意味がないので、まずはしっかり考えます。
見切り発車は失敗と時間がかかるだけだと思うので、漫画だけにとどまらず制作やものづくりでもやめましょう。

趣味でガンプラを作ったりしてましたが、ガンプラもそうです。
まずはパーツの洗浄をしてる間に、どうやって作ろうか、必要な道具を準備したり、あとからあれも必要だった~とかそういうのはないように準備します。

必要なのは考えること。広い視野で物事を見ないと時間だけがかかる

ゴールを考えない見切り発車は失敗の元です。

まずは、最善の方法を考えに考えて、1日寝かせて次の日にもう1回考える。
1日寝かせると新しいアイデアが生まれてきたりします。
目的を最短で最高のクオリティに仕上げるにはどうすればよいかをとにかく考えます。
同じ時間を使うのでも「クオリティを上げるために時間を使う」のと、「思いつかなくて時間がかかる」のは全く別次元の話です。

今回でいうと売上につながるわけですから、ブラックジャックによろしくのパロディ漫画を早く仕上げること。
そのためには、1日も早くネームを上げて議論すること。
ガチでコマにセリフ入れて作ったりしたら時間の無駄です。採用になるかもわからないのに。
A4の半分にコマをおいて、反対にセリフを書けば、ブラックジャックによろしくのセリフと比べることができますし、セリフを書くのに、元本のセリフを消したりという作業が不要です。
ネームが決まればそこから丁寧にセリフ消して新しいセリフを当てればよいのです。
そうすれば、セリフが決まってるわけだから、「クオリティを上げるための時間」であって「思いつかなくて時間がかかる」ではなくなります。
目的に対して最善の手段を考えることこそが、業務のスムーズな進行に繋がります。

同じこと何回も書いてしつこいですが、大切なことだと思うので、メモです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA