本当は教えたくない!メルカリで50万円以上の売上を出した小技の秘密

本当は教えたくないメルカリで早く高く売る方法

メルカリやラクマなどのフリマアプリを使っていれば誰もが思うこと。

それは1日でも早く1円でも高く商品を売りたい。

ですよね♪

そこでみやび流の、本当は教えたくないメルカリで商品を早く高く売る方法を書いてみます。

商品は人間と一緒!第一印象が全て!

よく人間の第一印象は3秒で決まるといいますが、メルカリも一緒です。

キーワードで検索して多くの商品の中から自分の商品を見てもらわないといけません。
では、どうやって注目させるか。

一覧の状態で注目させるのは

  • 写真
  • 価格

どっちかです。中身以前にまず初見で見てもらう工夫が必要です。

STEP1:写真を注目してもらうようにしよう

自分の好きな時計。ちょっと見てみるとこんな感じで並んでいるのをよく見かけます。

メルカリで時計が並んでる

他の人と同じ写真の魅せ方をしても注目されません。

そこで魅せ方を変えます。
上の写真で写ってる全体写真は自分は2枚目以降に使います。

では、1枚目はどんな写真を使うのか。

実際に使った写真がこちら

メルカリで時計の画像をアップ
メルカリで時計の画像をアップ

1枚目で文字盤をドアップにします。

スマホで見たときには細かいところが見えないので、まずは全体を思いっきり見せます。

そしてタップしてページの中に入ったらこっちのものです♪
2枚目以降で全体〜側面〜裏面などを見せていきます。

そして写真は昼間に撮りましょう

みやび
夜だとどうしても蛍光灯が写り込んだりするので、自然光で撮影したほうがきれいです。
みな@37
確かに蛍光灯の映り込みって商品によっては気になるわね

そして、撮影した写真は軽く明度を調整して明るくしたほうがより良いですね。
少しでも明るくきれいにしたほうが買う人もタップしてくれますよ。

STEP2:価格やテキストを注目させる文言に直す

ページの中に入ってもらったらあとはテキストです。

普通に書くだけだと”いいね”をタップされるだけでなかなか売れません。
いいねが大量に増えるときは値下げを待ってるということです。

そんなときの作戦

いいねを沢山集めて背中を押す魔法の言葉を書いてみる

です。

とりあえずいきなり値下げはしないである程度いいねを集めます。

みやび
さっきも書きましたが、魔法の言葉以前に見てもらわないと同しようもないので、写真は大事ですよ!

そして、いいねが集まったらこんなテキストを書いて値下げします。

売り切りたいので、週末限定で2000円値下げします。
売れなければ戻すか、別なところにも出そうと思います。

この文言を入れてみましょう。
他には

売り切りたいので3日間限定で値下げします。
これで売れなければ他で出すか価格戻してのんびり売ります。

こんな文言を頭に入れてみましょう。

そしてタイトルの頭に

【値下げ】とか【限定値下】とか【週末限定】とかつけます。

それだけで、買わないとなくなるって思い込ませることができます。
いいねを押してくれた人がかなりの高確率で購入されます。

まとめ:商品は出してるだけじゃ売れない

商品は出しているだけでは売れません。

写真や価格やテキストを工夫することによって早く売り切ることができます。
あと、小技としてはイイねを集めて値下げ前提であえて少しだけ高く出しておく。

その価格で売れたらラッキーですが、値下げ前提の価格にしておく。

みやび
値下げ前提で価格をあとから下げて魔法の言葉を入れると結構売れます。

ゲームソフトも多いんですが、任天堂スイッチのような長いソフトケースの場合全体を写すのは2枚目。
1枚目はタイトルの部分を拡大して見やすく撮影するのも技です。

他の人と同じ方法をやっても売れません。

迷ったときは、そのキーワードで検索してまずはスマホをザーッと見てみましょう。

そして気になる商品があったら、なんでそれが気になったのか考えます。

  • 写真がすごくきれいでなんとなく目に止まった
  • タイトルになんかときめいた
  • 価格がとても魅力的だった

色々理由はあると思います。

その理由を考えることが早く高く売る方法なのです。

ぜひ、上記の方法をメルカリやフリマアプリで試してみてください。
きっと今までとは違った結果が出てくると思いますよ♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA