37web

ブログは「タイトルが9割!」稼ぐブログを目指すイクメンパパが書く雑記

MacbookPro(Air)の解像度を強制的に変えるQuickResが便利すぎ

仕事でMacbookAirを使っています。
解像度は1440x900

家で使っているMacbookProは2012年版。
Retinaではありません。
解像度は1280x800

やっぱりProは狭く感じます。

でも、デフォルトの設定は1280が最大なので変更できません。

何か無いかと探していたら有りました。
Macの解像度を強制的に変更できるアプリ。

購入したのでレポです。

解像度を強制的に変えるQuickResが神アプリすぎる

このアプリを購入すると解像度を強制的に変更できます。

2560x1600なんて解像度にも出来ます。
正直標準アプリとしてほしいです。


QuickRes

上記サイトでDownloadを押すと購入画面がでるので、以下のボタンを押します。

すると購入画面が出ます。
クレジットオンリーですが、入力するとDownloadが始まります。

するとタスクバーの常駐させて、以下のように解像度を好きなように設定できます。

ただし、デメリットとしては本来できない解像度に変えるわけですから、
多少文字が潰れたようになります。
自分はAirと同じ1440x900にしてますが、
確かによく見比べるとほんの少しボケてるかなと言う気がします。

ただ、気にならないレベルです。

このほんの少し分かるかわからないか程度のボケで
高解像度が手に入るなら1500円払う価値は十分あります。

古いMacbookProとかを使用されている人には本当におすすめできるソフトです。

解像度で悩んでいる人はぜひ一度使ってみて下さい。

↓ポチッと押してくれると嬉しいです↓

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

GoogleAdsense

-Macのこと