37web

ブログは「タイトルが9割!」稼ぐブログを目指すイクメンパパが書く雑記

メルカリで大量セットを売るための工夫

先日UFOキャッチャーで取れる、
ワールドコレクタブルフィギュアをメルカリで販売しました。

1日で約7000円の売上。
ジョジョとドラゴンボール出したんですが、
開始価格はジョジョが5体で2000円、ドラゴンボールが16体で6000円。

ジョジョは早めに売れたんですが、ドラゴンボールはイイねもつかない。
さてどうしようかなと考えたときの作戦。

1枚目の写真が大事

ドラゴンボールは16体あったので、新しいのを5体くらい載せてアップしました。
イイねもつかないので、どうしようかと迷ってた時に思った

「これって5体で6000円に見えてるのかも?」
「スマホだし、画面小さいからあまり細かく見ないのかな?」

と思いました。

そこで撮影の仕方を変えました。
1枚目の写真を、16体全部並べて斜め上から撮影。
顔とか表情は見れませんが、数が多いのは分かる。

その写真を1枚目に変更して使用。
さらに、少しだけエフェクトをかけました。

すると!

数十分後、価格交渉で購入連絡が!
値引き想定内の価格だったので、即OK。

あっという間に販売することが出来ました。

スマホをメインに販売を行う場合は
1枚目でどれだけの数があるのかを伝えるのが大事だと思いました。
そして、他に埋もれないように、少しだけ差別化をはかる。

ちょっと違うかもしれませんが、
「think different」
意味は
・発想を変える
・ものの見方を変える
・固定概念をなくして新たな発想でコンピュータを使う
この考えで行った結果じゃないかなと思いました。

そんなことを感じた昨日の出来事。

↓ポチッと押してくれると嬉しいです↓

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

GoogleAdsense

-お金のこと, 生活のこと, 趣味