リビングのライトをLEDに変えました

正確に言うと、リビングのシーリングライトが壊れたから
新しいのを買った。
どうせ買うならLEDだよねという感じですw

スポンサーリンク

同じ広さ対応でもLEDは明るい

今までの蛍光灯も「~12畳」タイプ。
今回のLEDライトも「~12畳」タイプ。

多少蛍光灯の劣化はあったにしても、
LEDのほうがかなり明るいです。
そして、消費電力がかなり低くて、約半分です。

リビングのライトが一番使う時間長いので、
ちょっとした省エネになるのかな?と思って期待してます。

値段は上を見たらキリがないので、

・明るさ調整できるタイプ
・調色ができるタイプ

という条件でアイリスオーヤマのライトが安かったので、ゲット。
ハイブランドだとおしゃれなデザインとかありましたが、
そこまで求めてないので、全然OKです。
値段も10000円かかってないので、コスト的にも大満足です。

リビングだけ、ほのかにオレンジ色に調整して使っています。
温かみのあるリビングになって良い感じです。

逆に他の部屋がすごく白く感じるようになりました。

LEDライトは初めて買いましたが、
すごいなぁと関心。

約10年間頑張ってくれた蛍光灯はお別れです。
やっぱり10年近く立つと家電が色々壊れますね~。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で