37web

仕事をしながら、セドリとメルカリを使ってコツコツ稼ぐ日記

副業を始めるのに絶対メルカリをオススメする理由

半年前から本格的にメルカリで副業を始めました。
オクのツールは3つ試しましたが、メルカリが一番良かったです。

自分なりのメリット・デメリットを書いてみようと思います。

副業にオススメの販売サイトについて

メルカリ

一番の愛用ツールです。
もうこれがないと売上がなくなるくらい愛用しています。

■メリット
・利用者が多い
・即購入されることが多い
・発送までの一連の流れが楽(コンビニでQRピッとするだけ)
・スマホでの作業に特化している(出品はPCでやりますが)

■デメリット
・手数料が高い(10%)
・根切り交渉が当たり前なので、それを踏まえた価格にしないと利益が下がる
・送料は出品者持ちが当たり前な暗黙の設定
・手数料や送料のことを考えると安くて大きいものは売りにくい

という感じでしょうか。
手数料が高いけど、それに見合うだけの売上が出せるので
手数料が下がらないんですよね。6~7%位になると嬉しいですが。
あと、送料は自分持ちにしないと売れないですね。
写真はもう2~3枚追加できると嬉しいですけどね。

ラクマ

出始めの頃に使いました。
今では全く使ってませんので、知ってる情報と昔使っただけの感想です。
今使うとまた違った感想になるかもしれません。

■メリット
・手数料が無料(今は3.5%)

■デメリット
・あまり多くの利用者がいない(今はわかりません)

昔、販売手数料無料の頃に使いましたが、
全然反響が出なくて、すぐにやめちゃいました。

今はきっと違うのでしょうが、販売手数料は魅力です。
でも、まだ浮気したい気分になりません。

ヤフオク

昔は販売といえば、ヤフオクの一択だったと思います。
それくらい有名。
今でも知名度抜群ですよね。
メルカリで売れないものを出すのにたまに使います。
昔はすごく使ってました。評価も200以上はあります。

■メリット
・利用者が圧倒的
・オークション形式、フリマ形式の選択が可能
・送料別が基本的。送料込みだとラッキーと思うくらい。
・写真が10枚載せれる

■デメリット
・きれいに作るにはHTMLの知識が多少必要。
・テンプレート使えばきれいに作れるが、作業量が多い。

仕事でもヤフオクを使って販売してます。
きれいに作るためには、やはりHTMLのスキルは必須です。

テンプレートだと可愛いのはできますが、ビジネスページっぽく作るのは
やはりコーディングのスキルが必要ですね。

設定項目も簡単ですが、数が多いのもメルカリに慣れてしまった自分としては手間です。
なので、メルカリで売れない商品をたまにオークション形式で出してみるという使い方しかしてません。

やはりメルカリがよい

個人的な意見ですが、
出品の気軽さ、発送の気軽さから考えると
やはりメルカリが1番です。
今の所は他のサービスに浮気する予定はありません。
アマゾン販売もやったことありますが、
複雑過ぎて無理でした。時間に対しての金額が低い。

あまり高額な商品を売ってるわけじゃないので、
スピードと回転を早くするのが自分の目標です。

その点、メルカリはそれを叶えてくれるので、
パッと撮影してパッと出品できるので、うまくハマればパッと売れます。

手数料だけがどうしてもネックですが、
そこさえ我慢すれば出品もすぐできるし、
HTMLのスキルも必要なし。

必要なのは素敵な写真と素敵な文章だけ。

簡単なようでも、奥が深いです。
今でこそ、月に30000~稼げるようになりましたが、
簡単ではなかったので。

上記理由から、これから販売系の副業(断捨離販売)を考えている方には、
ぜひメルカリをおすすめします。

↓ポチッと押してくれると嬉しいです↓

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

GoogleAdsense

-お金のこと, メルカリ, 生活のこと