37web

ブログは「タイトルが9割!」稼ぐブログを目指すイクメンパパが書く雑記

メルカリで物を売るときに考える費用

メルカリでもヤフオクでもなんでもそうですが、
物を売るときには当然利益を考えますよね。

メルカリで物を売るときにも、
セドリで仕入れた商品を売っているわけですから
当然仕入れ金額を超えなければ利益が残りません。

ただ、忘れてはいけないのが、それ以外の経費です。

メルカリは手数料だけがかかる費用じゃない

忘れてはいけないのは、
メルカリやヤフオクで売った商品は自分で発送するということ。

発送するということは、
プチプチとかダンボール、ガムテープなどの雑費がかかり、
コンビニまで出しに行くガソリン代(自転車ならタダ)もかかります。

特に考えているのは、ダンボールなどの梱包資材。

スーパーのご自由にどうぞダンボールも、
たまには使いますが、毎回はちょっと白い目で見られたら、、とか考えてしまって出来ません(^^ゞ
(意外と周りを気にしてしまう自分。。)

郵便局で60サイズの箱を買ったり、
ポスパケットの箱を買ったりするのもお金がかかります。

それもかかる費用として最終的にいくら残るのか(残したいのか)という
利益を考えて販売しないと、
お金は増えているけど、増えてないという現象が起こります。

雑費で思った以上の費用を使ってしまっているので、
売上がそれほどないという現象が起こりかねないということです。

そう考えると、
ときには通販買取を利用するというのも手です。
大体の買取屋さんはダンボールやプチプチくれるので。
その辺の費用が1円もかかりません。

在庫を抱えたままでは1円の利益にもなりません。
ただ、価格を下げすぎてギリギリの利益だけを考えても
その他の費用で結局利益が残らなかったりします。

そこを見極めて販売するのが、
難しかったり楽しかったりという所で、
今日もお金稼ぎ頑張ります。

↓ポチッと押してくれると嬉しいです↓

  • にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
  • にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
  • にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

GoogleAdsense

-お金のこと, メルカリ, 生活のこと