メルカリで訳ありブランド品が売れてます。

1点1点だと弱いブランド品を数で売りました。
イイネがどんどんついてきます。

早く売れてほしいけど、
早く売れそうです。

スポンサーリンク

訳あり品の売り方

訳あり品の売り方は、
変にごまかさないことです。

少しでもよく見せたい気持ちはわかります。
ただ、それで後でこんなんじゃなかったって揉めるくらいなら、
最初からだめなところはしっかり写真に載せます。

すると、それを理解してくれた人が買ってくれる。
ファスナーが壊れてるヴィトンのポーチ、
速攻で売れました。

それは壊れてるところを明確にちゃんと写したから。
ごまかさず、変に飾らず。
売れなくてもいいやという気持ちで素直に書きました。

それが早く売れてくれたのかなと思います。

もう1点。
ブランドのまとめ売り。
1点だと弱い商品。

でもリサイクルショップだと絶対安い。
ちょっと寝かせて、数を揃えました。

そして5点ほど集まったタイミングで出しました。
1点だけだと価格がバレますが、
複数の商品にすると価格がごまかせます。

結果、安く見えるからイイネが増える。
売れてくれるのが一番ですが、
これも早く売れてほしいですね。

これで未入金が20000円ほどになりました。
12月は戦略もねって販売しているので、良い感じです。

同じ方法ばかりではなく、
この方法が駄目なら、あの方法で売る。

頭を固くすると売れるものも売れないので、
柔らかい発想で様々な手法を試しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で