エグいけど続きが気になる漫画「イジメの時間」~おすすめ漫画~

イジメの時間

最近、イジメの時間という漫画にはまってます。
文字通りイジメの漫画です。

なんで自分がいじめのターゲットになってしまうのか。
なんで自分がこんな目に合わなければいけないのか。

イジメ~ペットとの別れ~自殺

そして、ついに屋上に登って手を話そうとした瞬間・・・
母親からの電話!

そこで、我に返って学校を休んで考えて考えて考えて・・・。

復讐!!

そんな漫画です。
最初こそイジメグループの標的にされ、ペットと悲しい別れを強いられたりします。
学校でも、今の漫画でここまでやるのというレベルの内容のイジメがあります。

そこから一転、きっちりと冷酷なまでに復讐していく話です。
復讐は、イジメというレベルを超えて、拷問・残虐という言葉のほうがふさわしい気がする内容です。

みやび
イジメは良くないとか、やるほうが悪いとかそんな考えは一旦おいて本を読んでみましょう

主人公の天童くんは、イジメや大切な家族同然の猫との別れを経て覚醒します。
いじめられたまま終わらない!やるときはやる子です。

正直、イジメていた側があまりにもクズすぎる人たちなので、最初復讐のターンが来たときは正直見ててスカッとします。
ざまーみろとか思ったりもしますが、段々とその彼女や周りの仲間にも天罰を下し・・・。

それだけのことをやってきたんだから、やられても仕方がないと思われる。
でも、どんな理由があってもイジメはダメと人は言う。

それはイジメにあったことがない人がいう綺麗事だ!と言わんばかりの結構エグい内容です。
ナイフで足を刺したり、主犯のオムツを彼女に返させたり(もちろん彼女にも裸の写真撮影したり、犯罪だろということはやってる)。

これを見た人は、「ここまでやるの」という意見と「コレくらい当然だ」という2つに意見に割れると思います。

自分は、、、、正直、、、、コレくらい当然だ!の意見です。
イジメはダメ、復讐なんてダメというのも、イジメられたことがない人が言う綺麗事だと言われたら同意していまいます。

学生の頃、周りでそういう光景を見たことがあるので、よくわかります。

面白いという表現が正しいのかわかりませんが、続きがとても気になる本です。
今どきここまでやる漫画もなかなかないんじゃないかと思います。

イジメの時間は最近読んでとても興味深く読ませてもらっている本なので、ぜひおすすめします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA