Cocoon(コクーン)からSTORK(ストーク)にブログテンプレートを変えました

WordPress(ワードプレス)のテンプレートをSTORK(ストーク)に変えました

ブログを作って3回目のテンプレート変更になりました。

今までは無料テンプレートのCocoon(コクーン)をつかっていました。
今回のリニューアルで有料テンプレートSTORK(ストーク)に変えました。

初めて37webのブログを始めたときには、無料テンプレートStinger(スティンガー)を使い、そこからCocoon(コクーン)へと変更し、ついに有料テンプレートのSTORK(ストーク)へ変更しました。

ブログのテンプレートをSTORKに変えた経緯

結論から言うと、モチベーションを上げたかった!

これが理由ですね。

ブログからの収入を増やしたかった!

 ↓

有料テーマでその代金を回収するくらい稼ごう!

 ↓

JIN(ジン)と迷ったけどSTORK(ストーク)に決定!

 

STORKのシンプルだけどカスタマイズの豊富なところ。
ブログに多くのカスタマイズ記事が載っていることが良いです。

Cocoonよりは少しコードの知識が必要かと思います。
でも、有料テーマらしいしっかりしたいカスタマイズができます。

みやび
Cocoonはとても無料とは思えないほどの様々な機能が簡単に使えたんだよね
みな@37
しかも動作も軽くてとても良かったわね

Cocoonの場合は独自のカスタマイズ設定画面が豊富で使いやすかったんですけど、STORKは少し難易度は上がっているかなと思います。

ただ、上にも書きましたがカスタマイズの情報は豊富なので、STORKは初心者にもおすすめです。
以下の管理画面だけで大体すべての作業が行なえます。

カスタムCSSを使ったのは、SNSのボタンとか作ったくらいですね。

STORK(ストーク)の設定画面

アドセンスで収入をもう少し増やしたいなという思いがあるので、インフィード広告の設定もしっかり行い準備に時間をかけました。
まだもう少し本格運用までは作業が残っているかなと。

まとめ:有料テーマは無料テーマにない良さがある

今回、初めて有料WordPressテーマを購入しました。

購入ボタンをポチッと押すときには勇気が必要でしたww
でも、買ったらもう開き直って進めるしか無いので、今日1日かけてもくもくと作業して形にしました。

あとはこのブログはアドセンスブログとして運用していきたいと思いますので、そちらが増えれば嬉しいなぁなんて思います♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で



▽お帰りの際、ポチって頂けると助かります。
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ


PR
PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA