37web

Webの知識やMac・iPhoneなどApple製品の便利なアプリなどを紹介

転職が多いことは、なんで不利って思われるの?自分はむしろ有利でした

2017/02/22

突然ですが、11月から転職して新しい環境で働いています。
いままではWeb系を中心に仕事を行わせてもらいましたが、ちょっと違う業種です。
全く違うわけではないですが、WEB・HTML・CSSとかというエンジニア職ではなくなりました。

BtoBからBtoCになりました。
新しく1ヵ月過ごしてみてというところを振り返ってみようと思います。

なぜ会社をやめようと思ったのか

正直わがままな理由かもしれません。
求人内容に書いていたことと、現実があまりにも違いすぎたから。
家庭を犠牲にしてまで続ける仕事に意味はあるのか。
というところです。

あまり具体的には書きませんが、やはり自分は家族のために仕事をしています。
いつもとは言わなくても、たまに早く帰って子供たちと遊んであげたり、休みの日はどっかでかけたり。
当たり前の生活をしたいなと思ってます。

しかし、それは叶わなかったのかなと。
毎日終電や朝帰り、休みの日も関係なく連絡が来る。
他の作業もあるのに、これ今日中にやってという何の予告もない上からの指示。

平日も子供の寝顔しか見ないし、土日、出かけても携帯がピロリンと。
正直、携帯が震える度にビクッとなりました。開けてみて、普通のFacebookやLINEだったらホッとするみたいな。
ある意味、携帯電話が怖くなっていましたね。

転職までの経緯

上記理由から自分のためにも家族のためにも転職を考えました。
しかし、自分ももうアラフォー。転職するにもそろそろ限界。

毎日色々悩んでました。

そんな時に、ある偶然の出会いがあり現在にいたります。
まだまだお店が開いている、人がいっぱい歩いてる時間に帰れて、子供と話もできて、家事の手伝いも多少は出来るようになったので、今は本当に良かったなと思います。

それも今までの大変な経験が合ったからこそ、今があるわけで、だから今が幸せだと思うので、愚痴を言ったらキリはないけど、今までの全ての出来事に感謝はしています。

転職って難しいですよね。
正直、自分の転職回数は少なくないと思ってます。
悪くいうと、数年で辞めてしまった。良く言うと、様々経験をすることができた。
当然自分は良い経験が出来たと思っています。
今までのすべての経験は、今でも役に立っています。

当然良かれと思って転職したら、その転職先がもっと悪かったということもあるとはおもいますが、今の自分は良い環境に身を置けたかなと思っています。

新しい道を探すのに年齢は関係ない、様々経験こそ財産になる、自分は何のために仕事をしているのかを考える、守るものがある人は意外と強い?、信じるものは救われる。

そう信じてこれからも楽しい毎日を過ごしていきたいと感じたこの1ヶ月でした。
楽しい毎日にするためにメリハリつけて頑張ろうと思います♪

でもWebのことも忘れないように、もう少し落ち着いたらなんかやろうかなとは思ってます。
ゆとりある納期の案件アレばやろうかな〜なんて思ってますw

-仕事のこと, 生活のこと