37web

Webの知識やMac・iPhoneなどApple製品の便利なアプリなどを紹介

MacのスクリーンショットをPNGからJPGに変えるコピペで出来るターミナルコマンド

2017/02/22

Macでプリントスクリーンを取るときにはcmd+shift+f4かf3ですよね。
今更感も有りますが、f4は選択してキャプチャ、f3は全画面キャプチャですね♪

ただ、その場合ですと保存される形式がpngにデフォルトではなっています。

それはそれで画質が綺麗なので良いのですが、WordPressでブログをなどを書いているブロガーさんから見れば出来ればJPGで取れたほうが嬉しいですよね。

なので、JPGで取れるように変えちゃおうと思います。

MacのスクリーンショットをJPGに変えるたった1つの簡単な方法

まずはターミナルを使います。

skitched-20130317-113327

この時点で「え、ターミナルって使ったこないし難しそう」と思う人も色と思います(はい、僕もそうです)。

でも手順は簡単。以下のコードを順番に貼り付けるだけです。

まずターミナルを立ち上げたらこのコードを貼り付けてそのままEnter押して下さい。

そしたら、その次にSystemUIServerを再起動させないと有効になりませんので、以下のコマンドをコピペしてEnter押します。

はい、おしまいです。

これでMacを使ってスクリーンショットを取ってみてください。jpgに変わったと思います。
ちなみに

こうしたらgifになりますよ。当然pngにも戻せますので簡単ですね♪

個人的にはブログ用にキャプチャすることが増えたので、JPGにしてますが、綺麗な資料を作りたい時にはPNGに戻すなど状況に合わせて使い分けてみても良いのかなぁなんて思います。

ぜひご活用下さい

-Macのこと