37web

Webの知識やMac・iPhoneなどApple製品の便利なアプリなどを紹介

メルカリで1日でも早く商品を売るコツ

メルカリで1円でも高く、1日でも早く売るために行っているコツをかいてみようと思います。

写真の撮影方法

ヤフオクやメルカリはやっぱり写真が命だと思います。
いくら安くても、写真がダメダメだったら逆に不安になって買おうかなという気にならないと思います。
そうなるとやはり写真撮影は大事ですね。

自分の撮影方法は
・メルカリは正方形になるのでiPhoneで木目の床に設置してカメラをスクエアモードにして撮影
・iCloudドライブに転送。Macのプレビューで開いて画像加工をしています。

Before(iPhone撮影時そのまま)

After(Macのプレビューで簡単に加工)

PhotoShopとか使って本気で加工することも出来ますが、そこまではしてないです。
上下比べてみるとどうですかね?
Afterは多少大げさにしましたが、明度の調整をかけてほんの少しだけシャープにしています。
たったそれだけでも結構印象変わります。

原稿の書き方

原稿はスマホで簡単に書けるのがフリマアプリの魅力ですが、自分はPCで書いて出品しています。
文章の体裁をきれいに整えて書きたいので、やっぱりPCのほうが楽なので、PCにしています。

メルカリの良いところは、文章に書いた言葉も検索キーワードとして使ってくれるところです。
なので、タイトルは出来るだけシンプルに簡単に。
そして、説明文の最後に
【キーワード】
・Nikon ニコン
・COOLPIX クールピクス
・型番を書く
・デジカメ
・デジタルカメラ

などと入れています。そうするとタイトルにごちゃごちゃ書かなくても良いので、シンプルになります。

値下げについて

これは、駆け引きですよね。
メルカリは基本値下げ前提で出品しています。そのまま売れたらラッキーくらいな感じで。

自分は、ラッキーの価格で出品して、あまりダラダラ出す気無いので数日でタイトルに【値下げ】ってつけて価格を下げます。
そうするとイイねつけてくれてる人たちに通知が行く?ので、購入されやすくなります。

商売なので、誰でも高く売りたいと思うのが当たり前ですが、自分が購入者だったらいくらで買いたいかという逆の目線で考えてあげると、意外と早く売れたりするかもしれません。

在庫として抱えてしまったら売上はゼロです。でも多少価格下がっても売れればその分利益なので、楽しいメルカリライフを頑張りましょうと思って書いてみました♪

おまけで、姉妹アプリをインストールして出品したらメルカリポイントもらえたりするので、お得ですよ。

-ブログ, 生活のこと