37web

Webの知識やMac・iPhoneなどApple製品の便利なアプリなどを紹介

ガンプラ塗装が初心者の自分でもできた!鉛筆を使った簡単シャドウの付け方

2017/02/22

ガンプラを作っていると素組だけだと、イマイチな感じがあり、つや消しを吹いたらプラっぽく見えないので、それはそれで素敵。

でももう一息!と思った時に次に出来るのがシャドウではないでしょうか(と、僕は思ってます)

100均のパステルでガンプラにシャドウをつける

僕は普段100均のパステルを買ってきてそれを使ってシャドウをつけてます。

図のように、綿棒をパステルの黒(グレーだとちょっと薄い)をつけてガンプラのエッジ部分を、シュッシュッとなぞります。
そしてティッシュや綿棒の反対側でぼかしてあげるとそれだけでかっこいいシャドウが出来上がります。

シャドウも加減により、汚れたシャドウの用に見せたり、作り込みUPのために軽くシャドウをつけるだけでも全然違います。

パステル・鉛筆シャドウをつけるときの注意点

まず素組みの状態ではパステルがうまくのりません。

なので、つや消しを軽く拭いて表面をザラザラにしてから使います。
またはパーツを買ってきた時点で僕はメラニンスポンジで全パーツを磨きます(これも100均)。
実は買ってきてまだランナーから切る前にメラニンスポンジで全部磨くだけでも、余計な油が落ちてすでにつや消しっぽくなるのです。
そして微妙な凸凹が付くので、メラニンスポンジでガンプラを磨いてからシャドウでも良いと思います。

どちらにしても洗浄を全くしていない素組には色が乗らないと思います。

少しずつシャドウをのせる

やってはまずいのはいきなり力いっぱいシャドウをつけることですかね。
エアブラシも重ね塗りが基本です。
シャドウも一緒です。
早く完成が見たい気持ちもわかりますが、まずは全体を薄くつける。
そして足りない箇所に少しずつ足していくのが良いです。
ザラザラの面に入ったパステル(鉛筆)の粉はなかなかきれいに落ちませんので、軽くゆっくりが基本です。

シャドウが決まったらトップコート

シャドウを付ける作業が終わったらトップコート。つや消し(つやあり)スプレーで指でこすっても落ちないようにトップコートします。
コレで、鉛筆シャドウを使ったかっこいいガンプラが完成します。
エアブラシも良いですが、環境的にどうしても難しい場合はパステルシャドウを練習してみると良いと思います。

-ガンプラ, 趣味