37web

Webの知識やMac・iPhoneなどApple製品の便利なアプリなどを紹介

格安スマートフォンはキャリアと変わらない速度。高性能でびっくりした話し

2017/02/22

最近スマホをソフト◯ンクから、楽天モバイルに変えました。

格安simフリーのスマホってどうなのかなぁとは思ってたのですが、使ってみたら想像以上にすごかったです。

楽天モバイルの格安スマホを買ってみた

購入した機種はこちらのZenfone Selfieです。

この機種の特徴は自撮りカメラが1300万画素あって、オクタコアという高スペック機種です。
今はわかりませんが、当時は楽天モバイルでしかこの機種なかったですね。
他の格安simの会社も見ましたがありませんでした。

他にもHuaweiとか気にはなってたのですが、ちょっといろいろ未知な世界だったので、自分もPCモニターとかでお世話になったことのあるASUSの機種にしました。

デザインも素敵ですし、大きさもiphoneplusと大体同じくらいです。
最初はちょっと大きいかなと思いましたがすぐに慣れました。

Androidも初めてでしたが、自分の知っていた頃よりは画面とかUIもiPhoneに近くなった?感じがしたので、特に使い方には迷わなかったですね。

グーグルの連携がやっぱり強いので、自分にはAndroidのほうが合ってるかもと思いました。

バッテリーもそんなに頻繁に使わなければ、4日〜ほど持つので特に不満もないです。
速度制限に関しても、基本家と職場の往復でwifi環境なので、ほとんど使いません。

この機種は37,800円。この値段でこの性能を使えるのは非常に大満足です。

SIMフリーのスマホを考えている人は楽天モバイルちょっと検討してもよいと思います。

価格も機種分割ダイキン合わせて3000円台。楽天のお得な電話アプリもあるので、通話代もそんなにかかりません。まぁLINE電話も有りますしね。

一度楽天モバイルなどの格安SIMサービスのスマホになれたらもう3大キャリアには戻れませんね。

docomoのiPhoneを持っている人でしたら格安simだけ買ってMNPも可能かと思いますので、この機会にちょっと携帯プランを見なおしてみてはいかがでしょうか。

-ブログ