37web

Webの知識やMac・iPhoneなどApple製品の便利なアプリなどを紹介

舛添都知事の会見を見て 第三者の佐々木弁護士も逆ギレ?

今は、このニュースに大注目ですよね。色んな意味で。。。

自分もどのように発言するのか、注目のニュースです。

でも、ほんと舛添さん・・・・って感じですね。公私混同したお金を寄付しますって。
なんで、寄付なんですかね。税金を使ったんだから返せよって思いました。

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1884902.html

この記事面白かったです。↑痛いニュース

寄付っておかしくないですか?と。
まさか、寄付するのって舛添さんと繋がりのある団体とかじゃないですよね?
寄付した瞬間、その団体は倒産して・・・なんてストーリーじゃないですよね?

なんとしても東京オリンピックのタイミングまで頑張りたいわけですね。
舛添さんの人気満了時には1億だかの退職金もあるらしく、頑張ってるわけですね。

ボーナスも400万近くもらうみたいですし。

第三者の佐々木弁護士らから飛びだしたこの言葉
「違法ではないが不適切」。不適切ならどうやって責任を取るかなんてわかりきったことじゃないですかね。。
そもそも舛添さんが依頼した時点で第三者じゃない気がしますが。。。

第三者っていうなら国民に委ねて下さいって思います。

なんか全く関係ない記事になってしまいましたが、久しぶりに「やっちまったなぁ」的なニュースを見た気がするので、個人的感想を書いてみようと思って書いてみました。

-ブログ